DREAM-ROAD

特定非営利活動法人
障害者自立生活支援センター
ドリーム・ロードへようこそ

この法人は、障がい者に対して社会教育を進め、自立生活及び就労のための様々な社会参加を支援する事業を行い、もって障害者の福祉の増進に寄与することを目的として活動しています。

主に
○講演会
○車いすバスケットの開催
○バリアフリーマップの作成
○運転免許取得支援
○メイク会
○障がい者料理教室
○田植え・稲刈り
○西九州大でのESRDの開催
※ESRDとは、Enjoy Sports & Recreation Dayの略。「障がいの有無や年齢にとらわれず、地域住民と学生がスポーツやレクリエーションを一緒に楽しみながら交流を深める場づくり」を目的として活動しています。
等の活動を行っております。

30年度ドリームロード紹介